巻き爪➁~巻き爪の予防方法はあるの?~

前回に引き続き巻き爪についてお話します。
前回は巻き爪の原因について書きました。では巻き爪は自分で予防ができるのでしょうか?
不適切な爪の切り方や足に合っていない靴の着用、足の指の非荷重などが原因になるため、それらを正すことである程度予防が可能です。

深爪など爪の切り方に問題があるために巻き爪になってしまうことも多いため、正しい爪の切り方を身につけましょう。
適切な爪の形とは、爪の先端をまっすぐ横に切ってから両端の角を軽く丸めたスクエアオフがよいとされています。(画像参照)
端を切り込みすぎるバイアス切りや深爪にならないよう注意しましょう。

また、自分の足に合った靴を選び、浮指であればしっかりと足の指を使って歩くように意識しましょう。

毎日の観察とケア、正しい爪の切り方で巻き爪を予防していきましょう。

       正しい靴の選び方

ページトップへ戻る